こんなものまで?リサイクルできる品目・種類

地球環境を守るためにリサイクルをする

何をリサイクルすれば良いのか

牛乳パックをリサイクルしよう

紙は、非常に重要な資源だと言われています。
作り出すために、木を伐採しなければいけません。
たくさんの紙を作るために、多くの木を伐採して森林を破壊しています。
牛乳パックをリサイクルすれば、紙を作り出すことができます。
森林を破壊しなくても良いので、地球環境を守ることにとても大きな効果を発揮できます。

牛乳パックを綺麗に洗って、平らになるようハサミで切ってください。
スーパーに行くと、牛乳パックを回収しているボックスが置いてあります。
誰でも回収ボックスを利用できるので、自宅から持ってきた牛乳パックを入れてください。
買い物に行くたびに持って行くと良いでしょう。
牛乳パックをリサイクルして、森林を守ってください。

トレイを回収してもらおう

魚や肉を購入すると、トレイが余ると思います。
普通のゴミに捨てることができますが、それでは処分されます。
トレイはリサイクルできるものなので、捨てるのはもったいないです。
スーパーに行くと、トレイの回収ボックスを見つけることができます。
牛乳パックと同じように、綺麗に洗って乾かしてから回収ボックスに入れてください。

すでにトレイは平らなので、ハサミで切る必要はありません。
こちらも、紙やプラスチック製品になって生まれ変わります。
トレイは軽いので、たくさん持って行っても大きな荷物になることはありません。
魚や肉は主食なので、毎日購入している人も見られます。
自宅にたくさんトレイが溜まるでしょうから、リサイクルしましょう。


この記事をシェアする