こんなものまで?リサイクルできる品目・種類

地球環境を守るためにリサイクルをする

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

何をリサイクルすれば良いのか

近所のスーパーに行くと、牛乳パックやトレイを回収しているボックスを見かけます。 回収ボックスの中に入れると、まとめて業者が持って行きます。 その後はリサイクルされて、新しい製品に生まれ変わる仕組みです。 回収ボックスを利用して、リサイクル活動に貢献しましょう。 続きを読む

スーパーで回収しているもの

リサイクルをすることで、資源を使わずに済みます。
地球に残されている資源には、限りがあります。
これからも使えるように、節約しなければいけません。
無駄に使うと、未来で使える資源がなくなってしまいます。
資源がないと、人間は安定した生活を送ることができません。
1人1人がリサイクル活動を意識することで、資源の節約になります。
誰かがリサイクルをするから、自分はやらなくて良いと思わないでください。
自分から、進んでリサイクルをしましょう。

牛乳パックや、新聞紙などが回収されて新しい製品に生まれ変わります。
肉や魚が入っていたトレイも、スーパーなどで回収しています。
まとめて、新しい紙に生まれ変わり人間の生活に役立つ仕組みになっています。
リサイクルできるものを調べることで、無駄なゴミも減らせるメリットがあります。
ゴミを処分することにもお金が掛かりますし、燃やすので有害な物質が生まれてしまいます。
地球環境に優しいとは言えません。

リサイクルできるものは、積極的に繰り返し使いましょう。
ゴミを減らす意識も、地球環境を守ることに欠かせないことです。
今の子供たちが大人になる時にも、変わらない資源を残してあげたいですよね。
そのためには、人間1人1人の意識がとても重要です。
これまではリサイクルのことを考えないで、ゴミを普通に捨てていた人が多かったでしょう。
しかしそのような生活は、改めてください。
それだけでも、地球環境に優しくなります。

アルミやビンをリサイクルしよう

アルミ缶もリサイクルすることができるので、これからどんどん回収してもらってください。 またビンもリサイクルに出すことができます。 きちんと分別して、回収してもらってください。 分別方法が間違っていると、回収してもらえないのでただのゴミになってしまいます。 続きを読む

紙を生まれ変わらせる

古い新聞や、古雑誌を回収してもらうことができます。 毎日、新聞を取っている家庭が多いと思います。 燃えるゴミに出さないで、きちんと回収してリサイクルしてもらってください。 新聞などをしっかり回収してもらうことで、紙の無駄遣いを防ぐことができます。 続きを読む